So-net無料ブログ作成
検索選択

第3話視聴率 [刑事7人]

東山紀之さん主演のテレ朝ドラマ『刑事7人・3」の第3話の視聴率が今日発表されました。
昨日の第3話は、『消えた拳銃 殺人吸血鬼は失踪した警察官?』 
〇視聴率は12.7%!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年7月27日12時51分 スポーツ報知より

東山紀之主演「刑事7人」の平均視聴率12・7% 2話連続でシリーズ過去最高上回る

26日に放送された俳優・東山紀之(51)主演のテレビ朝日系ドラマ「刑事7人」(水曜・後9時)の第3話の平均視聴率が12・7だったことが27日、分かった。第2話の平均視聴率12・1%から0・6ポイント上昇。前回19日に続き同シリーズ過去最高の数字をマークした。
同作は東山主演の人気刑事ドラマ・シリーズの第3弾。臨海エリアを専従捜査する「第11方面本部準備室」が発足。集められた7人のスペシャリストたちが大活躍する物語だ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
( ↑ スポーツ報知の記事、東山さんが51歳になっているね、間違い発見!)

正直驚きました(@_@)( ^)o(^ )。
まさか、2話連続でシリーズ最高視聴率を上回る結果が出るなんて。
第2話は久しぶりに見ごたえのあるドラマになったと喜びましたが、
第3話は正直あまり面白い脚本だとは思いませんでしたから、視聴率も下がるだろうなと思いました。
疑問点
・スタンガンで倒した後に注射器で血をゆっくり抜いたそうだが、誰にも見られずそんなことが出来たのか?(いじめの復讐に吸血鬼のまねすることもないと思うけど)
・息子は母親に『いじめ』の実態を話してはいないように見えたので、母親はどうやって、いじめに加担した人を探し出したのか?もっと他にもいたのではないのか。
・警察官が退職後にいじめを見過ごしている警察への不信から殺人まで犯して母親の見方をしなければならない理由が思い当たらない。
・ヘリポートのある屋上でのシーン、拳銃を向けられた天樹悠がずんずん進んで行って結局拳銃を差し押さえたけれど、緊迫感はそんなになかったような。
・水田刑事の説得のセリフもありきたり。
・母親から拳銃を取り上げた後のフォローが甘くて、結局母親が自殺しかけることになってしまった。
・いじめをした息子は助かり、代議士も捕まらない結果だが、「マスコミが駆け付けたことにより、代議士と息子のしたことが世間に知れて失脚するということになるのだろう」ということは視聴者の想像に任せられるのですね。

昨日たった1回ドラマを見ただけで、その後まだ録画再生もしていないので、ざっと思い浮かべただけなので落ちはあるかもしれませんが、いくつも疑問が浮かびました。
記憶の中で、天樹悠がカッコイイと思ったのは、手をいつも腰に当てて話を聞くのだなあと言うことと、病院で女の子に質問するときの表情が優しげだったことや、沙村刑事の指示を「はい」と言って共に動く天樹が素直で協調性が出てるなということぐらいかな?
もう一度録画を見れば、もっと素敵な天樹悠の場面が出てくるとは思います。
視聴率が悪いより良い方が絶対いいわけで、脚本に色々疑問はあっても、よい数字を出すことが出来て本当に良かったですしホッと致しました。
第3シリーズの天樹悠は性格もビジュアルも結構気に入っていますから、これからもこの調子で進んで行ってほしいと思います(^◇^)

☆☆☆

毎度ながら 投票のお願い
〇主演クラスはまり役投票ランキング
http://tvkansou.info/hamariyaku2017/#comment-13118

このような投票があることを知らず東山紀之さんに一票投じて、結果を見たら「2票」でした。
その後少しずつ増えてはいますが、
どうぞヒガシファンの皆様、応援を宜しくお願いいたします。

こちらも引き続き、まだの方はよろしくお願い致します。

一人一票なので、多くの皆様の応援をお願いいたします。

〇「夏ドラマ一覧表と期待度2017」
http://tvkansou.info/2017natsudorama/

〇「主演クラス俳優と女優投票2017」
http://tvkansou.info/haiyuu2017/

〇「NHK大河ドラマ歴代視聴率ランキングとはまり役投票」
http://tvkansou.info/taiga/







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。