So-net無料ブログ作成

週刊女性の記事 [東山紀之]

今週の7月25日発売の「週刊女性」に東山紀之さんの記事が載っていましたので購入してきました。
ネットでも
http://www.jprime.jp/articles/-/10233
『東山紀之にキャスター就任を決意させた森光子さん【享年92】の助言と”トラウマ”』

記事の内容は、
・東山さんが10月からテレ朝で日曜朝の情報番組「サンデーLIVE]をスターとさせる。「ニチアサ」と言えば情報番組の激戦区。キャスター未経験の東山がどこまで切り込めるか見ものです。
・東山はオファーがあった時、生放送の司会ということに不安があったそうです。でも「芸能界の母」と慕っていた森光子さんのアドバイスを思い出して受けたそうです。
・森さんは時代劇をしなさいとか勉強になるから情報番組の司会をしなさいとも言っていたとのこと。

ここまではなんとなくわかるような記事です。森さんの助言は前にも聞いたことがあります。

でも
東山はキャスターの肩書に一方ならぬ思いがある。2010年に東山さんのキャスター物ドラマのリメイク企画案を持ちかけたが局側に断られた。それに怒った事務所サイドが主演に決まっていたタレントを引き上げさせたんだとか。そのことが東山にはトラウマになっていたようだ。

と言うのですが、『キャスターへのトラウマ』ってこんなことだったんですね。いかにもこじつけの『トラウマ』ですねえ。単にジャニーズ事務所の強引なやり方をアピールしたかった記事のような気がしてきました。
東山さんは『〇〇妻』でキャスターをやって、まさか現実のキャスターをやることになるとはと喜ばれています。トラウマなんて感じさせない言葉です。

最後に『意外かもしれないが』と書き始まって、『東山さんが自伝本の中で差別への反対や殺人事件などに対して素直な意見を述べている。テレビでも同じように「ヒガシ節」を出せれば、名キャスターが誕生するかもしれない』と書いてありました。

始まってみないと何とも言えませんが、東山さんの今後のタレント生命がかかっているようなそんな大仕事を引き受けられたことは間違いありません。勉強を怠らない東山さんのキャスターぶりを世間がどう評価されるのか心配しながらもとにかく応援していきたいです。

☆☆☆

毎度ながら 投票のお願い
〇主演クラスはまり役投票ランキング
http://tvkansou.info/hamariyaku2017/#comment-13118

このような投票があることを知らず東山紀之さんに一票投じて、結果を見たら「2票」でした。
その後少しずつ増えてはいますが、
どうぞヒガシファンの皆様、応援を宜しくお願いいたします。

こちらも引き続き、まだの方はよろしくお願い致します。

一人一票なので、多くの皆様の応援をお願いいたします。

〇「夏ドラマ一覧表と期待度2017」
http://tvkansou.info/2017natsudorama/

〇「主演クラス俳優と女優投票2017」
http://tvkansou.info/haiyuu2017/

〇「NHK大河ドラマ歴代視聴率ランキングとはまり役投票」
http://tvkansou.info/taiga/




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。