So-net無料ブログ作成

「ハピアイ」観劇 [東山紀之]

[ジャニーズHappy New Yearアイランド]
1月5日(金)、最初で最後の東山紀之さんとジャニーズJr.の帝劇舞台を観劇してきました\(^o^)/

夜公演でしたので、劇場に着いたころはあたりは暗く、話に聞いていた東山さんの全身の写った大柱を写真に収めようとしたのですが、お顔にライトが当たって光ってうまく取れず。がっかりして劇場内に入るとすんなり写真が貼ってありましたので撮ることができました(^^)/

入り口付近に出演者に送られたお花が飾ってありました。
サンデーLIVEの古田さん、野村教授、浅尾さんのお花もありました。愛之助さん・のりかさん等、お花の山の半分以上は東山さん関連のものという感じでした。

〇上演時間
1幕:18:00~19:15=1時間15分 
 <25分休憩>  
2幕:19:40~20:55(東山さん出演)=1時間15分

〇2幕の主な内容=東山さんが歌って踊った曲目だけですが(*^_^*)

<オープニング>
1 ヴギウギキャット
2 ABC
3 Zokkon命(LOVE)
・全員でにぎやかに、はつらつとスタート。東山さんはカウコンで着ていた黒のタキシードで全員同じ衣装。
全員で踊っているので誰が誰だか??東山さんだけははっきり目立っていたので追うことができました。東山さんは、いつもセンターで最前で踊っているのではなく、時には舞台の後ろの方で踊っていたり真ん中あたりでジュニアの子たちと一緒に踊ったりして、全員がダンスを楽しんでいる感じで、すごく良かったです。東山さんはジュニアはバックダンサーではないと言っていましたが、全員が一緒の立場でステージに立っているということが見ていてわかりました。
とにかく最初からガンガン踊って凄いのです。東山さんもジュニアに混ざって速く激しい動きで踊っているのですが、決して年齢の衰えを感じさせず、むしろ輝きとオーラは半端なく、本当に素晴らしかったです。最初の3曲でもう圧倒されてしまいました。1と2はプレゾンでもおなじみ。Zokkon命の時は黒タイを外してワイルドなダンス。ワイドショーでも流れていましたが、激しいダンスでした。

5 まいったネ今夜 :赤シャツに白のスーツ
7 Monster : トラビスの振り付けで踊るヒガシ、声量のある歌声ですごく上手いと感じました。生歌で歌いながら踊っているのですが息切れも感じさせず素晴らしかったです。この曲のダンスと歌が私は一番印象に残りました。

[悪ガキ3人のラブストーリー]
・これはジュニアの3人が演じたのですが、プレゾン96のRHYTHMでニッキとヒガシとかっちゃんが小学生を演じたシーンが後ろのスクリーンにカットで映りました。懐かしかったです。

13 アンダルシアに憧れて:東山さんのソロでスタート。定番のアンダルシアの歌とダンスを生で見られるとは、幸せ。

<フィナーレ>
16 Let's Go To Tokyo : 全員
17 仮面舞踏会:全員

幕が下りる
拍手を続けて再登場を待っていると、
しばらくして聞き覚えのある懐かしい曲の前奏が流れてきて♪

18 星屑のスパンコール
・東山さんが上手の脇舞台の袖から一人で登場。しっとりと「星屑のスパンコール」を歌い出したので、もう気分は最高潮。少年隊ファンにはたまらない曲です。舞台中央から下手のところまでゆっくり歩きながら歌いました。
幕が上がりジュニアはそれぞれのカラーのスーツ姿。全員で「星屑のスパンコール」を歌い終わった後、東山さんが中央後ろに立ち、一組ずつ、グループ名を呼び、呼ばれたグループはステージから客席を通ってはけていきました。最後に東山さんが残り幕が下りました[ぴかぴか(新しい)]

<感想>
東山さんが2幕しか登場しないことは事前に知っていましたので、1幕はジュニアを鑑賞。顔がわかったのはMR.KINGの平野紫耀君、紫耀の名前の読み方が初めてわかりました。ショウくんなんですね。永瀬廉君、高橋海人君の3人とPrinceの岸優太君。名前と顔を覚えました。一人一人をよく見ると個性があって一生懸命舞台を務めている心意気が感じられ、心打たれました。これから期待のジュニアたち。活躍が楽しみです。

東山さんの歌って踊る舞台、9年ぶりに拝見しました。とにかく東山さんが51歳になっても変わらぬ切れのあるダンス力で、時にしなやかに、時に激しくカッコよく踊れることに圧倒されました。しかも昼夜2公演を踊り通す体力にも感服しました。
日ごろから鍛錬を怠らないことは知っていましたが、ダンス力も磨き維持されていたことに頭が下がりました。
また、この舞台の2幕の演出を考えられた東山さん。多くのジュニアを生かして輝かせることにも力を注がれて、ジュニアのファンの子たちも喜んでいるツイッターを多く見て、東山さんの行き届いた演出力もわかりました。東山さんは、ずっと長い間、思いっきり歌って踊りたいという思いをもっていられたのではないでしょうか。そんな感じがしました。

1度しか見ることができない舞台でしたが、東山さんの全力舞台から私も元気のエネルギーをいただくことができました\(^o^)/
公演を拝見してからすでに数日たちましたが、まだ舞台のシーンがよみがえり、ますます東山さんのファン度が増しています[黒ハート]

*プログラム:2200円 ほとんどがジュニアの顔写真とコメントで占められています。それぞれのジュニアの人たちのコメントには東山さんのことが書かれていることが多くて、この舞台での東山さんとジュニアさんたちとの熱いつながりを感じました。
 東山さんが今回招いたダンスの先生方の東山さんへのコメントも嬉しいものでした。

*キーフォルダー:1000円 しっかり複数個、購入してきました(*^_^*)
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 2

ろんろん

東山さんのファンでありながら、チケットが入手できず、涙を飲んでいた一ファンです。
ツイッターなどでもJr.のファンからの感想ばかりでしたので、東山さんファンの感想が聞けて嬉しかったです。
東山さんは、歌って踊るステージをずっとやりたかったのだと私も思います。
今回は、観ることが叶いませんでしたが、少年隊としてのステージを楽しみに、次のチャンスを待ちたいと思います。
by ろんろん (2018-01-10 22:17) 

lemon123

ろんろんさん、コメントをいただき嬉しいです。ありがとうございました(^^)/
東山さんのファンでもチケットが取れない舞台、つらいですよね。
東山さんが今でも見劣りすることなくキレッキレに踊れる人だと今回つくづくわかりました。ダンスだけでなく歌声にも魅了されました。すごい人です。ヒガシファンが何度でも見に行かれるように少年隊か東山さんのコンサートをやってほしいですね。
by lemon123 (2018-01-10 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。