So-net無料ブログ作成
検索選択

3か月の閲覧ベストテン [東山紀之]

早いもので今日で2月も終わりです。
年越しのカウントダウンコンサートで東山紀之さんの50歳の「仮面舞踏会」と台宙、1月3日の「大岡越前SP」のドラマを見てからもう2か月がたってしまいました。

ここで12月、1月、2月の3か月間のこのブログの閲覧数を振り返ってみたいと思います。
このブログは東山紀之さんのファンブログですので、東山紀之さんの名前でたどり着く人が多いようです。ブログ開設当時よりだいぶ閲覧してくださる人数が増えていますが、東山さんの話題が少ない月は数字も下がり気味。過去にさかのぼるほど累計して数字が増えるわけでもないので、ここで閲覧数の多いブログ記事をまとめて見ました。

第1位 「切ない」(1月5日)・ダントツ!!普段の2倍ほどの多い数で驚きました。
       ・東山さんがマッチさん他について書いたESSの感想のブログ記事。
第2位 「50歳の台宙」(1月1日)・カウコンで見事な台宙披露で感動でしたね。

雫3位 「素敵な会報!」(12月16日)
       ・少年隊3人が1冊の会報に載ったのはすごく久しぶりの事。

第4位 「撮影中」(12月20日)・かなりハードな撮影をやっていられたような。

第5位 「今日もロケ!」(12月10日)・品川シーズンテラスでのロケ目撃情報。

第6位 「戦力外通告とオルゴール」(12月30日)・少年隊30周年記念のオルゴール。

第7位 「デビュー記念日」(12月12日)
       ・朝から晩までかなりハードな撮影してたとのこと。                    ・この日にキスシーンの撮影したとか。
第8位 「花実のない森」初ドラマ化(1月27日)・東山さん主演のドラマの発表あり。

第9位 「カウコンの台宙は」(1月12日)・カウコンでのトニセンとの裏話。

第10位 「ミラクル子育て」(1月19日)
       ・木村佳乃さんの「女性自身」の記事から東山さんの事。

こうしてみると12月の記事の方が上位に多いので累計数字かと思われがちですが、12月でも低い数字の記事もあるんです。1月2月は東山さんのテレビの露出もほとんどなく、書くことが無くてブログ記事も滞りがちでした。ようやく1月26日に、テレ東の「花実のない森」のドラマ化が発表され、2月19日に中山美穂さんがヒロイン役だとの発表があって、素敵な東山さんの写真がスポーツ新聞に大きく掲載されて、自分内ではこの時に盛り上がりました。

いよいよ明日から3月、季節は「春」。
このところ私も仕事が忙しく、東山さんの方も話題が出ないので、寂しい思いをしていますが、今までも必ずファンを喜ばせてくださっていたので、また素敵な発表があることを期待して待ちたいと思います。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

関西の花粉? [東山紀之]

東山紀之さんが花粉症なのはファンなら先刻承知の事なんですが、どうやら、関西の花粉が凄いことを心配されているようですね。

と言うことは東山さんが関西の方に行かれるのかな。
関西と言えば京都。これから必殺仕事人の撮影がはじまるのかな?
と勝手に予想しております(^_-)-☆。

2つのドラマの撮影も終わり、そろそろ次のお仕事情報が耳に入ってきても良さそうな時期ですものね。
気になるESS更新でした(^.^)/~~~

☆☆☆

このところ東山さんのテレビ露出が「バース・デイ」以外ほとんどないので、
AOKIの「あったかコートフェアーTVCM」をときどき見ています。
最後の笑顔が素敵で、思わずホッコリしてしまいます。このコートCMも春の訪れとともに、消えてしまうかもしれません。今のうちに何度も見ておこうと思います。

https://www.aoki-style.com/static/info/cmlib.html
東山紀之さんのあったかコートフェアーTVCM








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

誕生日会の企画 [東山紀之]

先日、ヤフーニュースで
『東山紀之 能舞台のある凄い店で薬丸裕英の誕生日会開催』の記事があり、東山さんが、川合俊一さん、薬丸裕英さん、ベッキーさん三人のお誕生日会を企画して中山秀征さんやはるな愛さんたちも加わって開いていたことを知りました。

東山さんの設定したお店は「部屋の障子を開けると能舞台と客席がある凄いお店」と言うことで、能舞台をバックに東山さん抜きの5人の写真が掲載されていました。

東山さんが私生活でも親しい方たちと長く親交を続けられていること、素敵ですね。特にベッキーさんも呼んでのお祝いで、私は嬉しく思いました。ベッキーさんは何しろ2016年、ゲス不倫騒動でものすごいバッシングを受けました。ようやくここで復活する姿を目にするようになりましたが、いまだ嫌い発言も目に入ります。でも私は、どちらかと言うと好きです。ベッキーさんの騒動には触れませんが、今から10年以上も前に東山さんが日テレ日曜日昼に「@サプリ!」の番組のMCをしていた時に、ベッキーさんも出ていたんですよね。ベッキーさんはそのころ20歳ぐらい。東山さんとは18歳も違う年齢なのによく気が合っていて、番組企画でベッキーさんとハワイに行き、すごく長い滑り台とか一緒に色々チャレンジしてすごく楽し気なお二人だったことが思い出されます。以来ずっと、親交は続いていたんですね。いろいろあっても繋がりを断たなかったことがうれしいです。

東山さんはHSCでもこれからの仕事について明かしては下さいませんでした。4月からの連続ドラマやバラエティーなどの出演者が明らかになって、東山さんは特に連続のものはなさそうです。これから果たしてどのようなお仕事をされて行かれるのでしょうね。
土曜ワイド劇場が3月で終了と知り、私の唯一楽しみに観ていたドラマ枠が無くなってしまうのが何より寂しいです。棟居刑事シリーズも終わってしまうのでしょうか。何とか続けていただきたいですね。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「月刊TVガイド」 [花実のない森]

今日25日は月刊TV雑誌の発売日。東山紀之さん主演の「花実のない森」の記事が「月刊TVガイド」と「デジタルTVガイド」に掲載されているツイッター情報を得て、早速本屋さんに行き、久しぶりにTV雑誌を購入してきました。←さすがに同じようなTV雑誌を2冊買うのは変だと思われそうなので1冊はコンビニで購入です(^_-)-☆。

〇「月刊TVガイド」P.161 (1ページ)
・東山さんと中山美穂さんの2ショット写真が3枚。東山さんのビジュアルは言うことなしのかっこよさ。中山美穂さんは、ヤフー記事の写真ではお顔がふっくらして、若いころのきりっとした目元や雰囲気が違って見えたのですが、この写真では目元、口元が若いころのままのように見え、なんかほっとしました。ドキドキさせるような雰囲気を持つ2人の2ショット。素敵でした。
・スペシャルトークの内容は、公式HPのコメントも混ざっていましたが、2人が会話形式で対談している様子が伝わってきました。
・東山さん「昔の思いが真っ先に浮かんできたので、照れくささと同時に嬉しさもありましたよ。」と。デビュー当時の若き頃のお二人、人気アイドルとして人前で気楽に語ることも憚れるような時代に、それなりに皆さん意識し合ってスタジオで一緒に過ごされていたのではないでしょうかね。中山さんは田原さんとのうわさが、東山さんは南野さんとのうわさが出たりしていましたね。お二人の会話から直接の交流はなかったようですが、当時の懐かしい思い出やイメージを持ちながら永い間を経ての共演は新鮮だったようにお見受けいたしました。

〇「月刊デジタルTVガイド」P.8 (1ページ)
・東山さんが中山美穂さんの背後から抱いている(あすなろ抱き)大きなショット写真が1枚。小さく2ショットで並んだ写真が1枚。
・ドラマでのあすなろ抱きの時の東山さんは切なさそうな表情でしたが、このあすなろ抱きの時のお顔はお茶目な表情でした。なんか顔立ちは「予告犯」の時の写真にも似ています。
あすなろ抱きされてる中山美穂さんの表情はこちらの方が素敵でした。
・本文はこちらの方がはるかに短くて、やはり公式HPに書かれていたような内容でした。

2冊合わせてたった2ページの記事でしたが、棟居刑事や大岡越前のドラマではこういう特集は組まれませんので、大変うれしく思いました。
ドラマの他の共演者についてはまだ発表がされていません。TV雑誌にも2人の名前だけが載っていました。きっとまた後でほかの共演者の発表があると思います。まだ1か月ありますので、共演者の発表も楽しみにしたいと思います\(^o^)/。

せっかくの月刊TV雑誌でしたので「棟居刑事」のドラマの日にちが載っていないか調べましたが、土曜ワイドの時間帯は未定が多く、東山さんの棟居刑事の時間はわかりませんでした。
 他の月刊TV雑誌には特集がなく、昔から「TVガイド」は東山さん出演のドラマをよく取り上げてくださいましたが、今回も「月刊ザテレビジョン」には掲載がなく「TVガイド」様様でした(*^^)v。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

花粉症 [東山紀之]

昨日は春の嵐が吹き荒れて、このところ季節の移り変わりを感じます。
立春が過ぎ暦の上ではもう春ですが、気象庁では3月から「春」なんですよね。
花粉症の季節になってきて、東山紀之さんも辛い季節に突入ですね。
「バース・デイ」でナレーションを担当されているので、花粉症で声が変わってしまうこともあるかもしれませんね。でも今週土曜日の「バース・デイ」はお休みで、東山さんの声の変化に耳を傾けることができないのが残念です。

テレ東の松本清張作品「花実のない森」の放映日が3月29日(水)と決まって、あと1か月以上ありますが、大きな楽しみができました。
もう一つの撮影済みのドラマ「棟居刑事シリーズ」(←たぶん)の放映日も早く発表していただきたいですね。

この2つのドラマの撮影も終わって、東山さんは今、どのようなお仕事に取り組まれていられるのでしょう。ESSなどで語ってくださると嬉しいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

ヒロイン役判明! [花実のない森]

[揺れるハート]東山紀之さん主演のテレ東ドラマ「花実のない森」のヒロイン役が分かりました。
東山さんのヒロイン役は中山美穂さん!!

美しくせつない男女の愛の物語を描くというサスペンスドラマのヒロインは妖艶なミステリアスな女性。
1月26日に発表されたときは主演が東山さんということしか分かっていませんでしたから、どなたが相手役となるのか、あれこれ妄想しておりました。
妖艶な女性ということでしたので、若村麻由美さんとか橋本マナミさんとか、ちょっと若いけど壇蜜さんとか、、、、

お相手は中山美穂さんだったんですね。予想外でしたけれど、なんか東山さんにピッタリな映像が浮かんできます。お似合いじゃないでしょうか。中山美穂さんとの素敵なラブシーン、楽しみです[黒ハート]

中山美穂さんと言えば自分の中では「アイドル歌手」です。演技は拝見したことがありません。
85年デビューで少年隊デビューと同じ年の同期の歌手。夜のヒットスタジオなど歌番組でよくお見かけしましたが、近寄りがたいオーラのある気品のある方でこのミステリアスな妖艶な女性に合っているような気がします。

朝、ツイッターでこのヒロイン役発表を知り、スポーツ報知をすぐに買ってきました。
東山さんが中山美穂さんを後ろから腕を首に回して抱きしめている素敵な写真がドンと大きく掲載されていて、歓喜の声!
東山さんの何とも言えない切なそうな表情が素敵すぎてたまりませんでした[黒ハート]。きっとこのドラマを見たら東山さんをますます好きになりそう[グッド(上向き矢印)]、そんな予感がします。

放送日は、3月29日(水)21:00~23:08
     テレビ東京  http://www.tv-tokyo.co.jp/kajitsu/

どうか、テレビ東京が映らない地域でも何とかこのドラマが見られますように!!
系列のTV局で放送したり動画配信やDVD発売をしたりしていただきたいです。
















nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:芸能

ジャニーズ男前ランキング [東山紀之]

◇時々覗くgooランキングに東山紀之さんのお名前がありました\(^o^)/

そのランキングとは「ジャニーズ最強の男前ランキング」
https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4101/

この調査は、

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年1月16日~2017年1月19日

ということで、20代~30代の男女が調査対象でした。これって、一般的な東山ファンより若い世代ですよね(^_-)-☆

第1位 岡田准一
第2位 長瀬智也
第3位 生田斗真
第4位 木村拓哉
第5位 東山紀之

第4位まで「うんうん、納得~」と思いながら、その次を見ると

第5位 東山紀之[黒ハート]
す、すごい!
50代の東山さんが何と第5位に、天下のキムタクの後に入っていました!

あくまでもごく一部で行われたアンケートですから、これが全てではありませんが、男前ランキングに入っているなんて嬉しいですよね。やはり20~30代の人にも東山さんは男前、イケメン、と認められているんですね。
今度のテレ東のドラマ「花実のない森」ではイケメンの独身設定になっていましたね。「七つの会議」でも顔が取り柄の係長でしたものね。端正な顔立ちは東山さんの武器ですから大いにその武器を生かしてこれからも突き進んでいってほしいです(*^^)v。

◇今日は木曜日なのでJ-WebのHSCが更新されました。
ここで東山さんから次の仕事は~と何か話が出るかと期待したのですが、残念ながら仕事情報はありませんでした。
去年の2月、やはり棟居刑事の撮影が終わってしばらくして、HSCで「次の仕事は?」と言う質問に「これからお知らせしていく仕事が目白押し」と言われたことが忘れられません。「目白押し」に歓喜したのですけど、それほどぎゅうぎゅう詰めではなかったでした(^_-)-☆。(贅沢なことを言ってごめんなさい。)それでも、2月は京都で必殺仕事人の撮影をして、4月はジャニーズ野球大会、5月に「ふつうが一番」撮影があって、そのドラマ撮影終了後の5月終りの頃に連続ドラマ「刑事7人」の主演を再びやることが分かったんですよね。
ゆったりした流れの中で仕事は続いてあって、幸せなことでした。
さて、今年はどうなるのでしょう?

HSCやESSでは、東山さん本人の仕事や私生活の事を知りたいと思っていますけれど、そこは禁句なんでしょうかね。なかなかオブラートに包んだようお話で具体的なことが分かりにくいですよね。バレンタインのチョコはもらえたのかどうかとか触れてほしかったりします。今回は東山さんが昨年インフルエンザにかかっていたことが分かってビックリ、大変な年末だったんですね。確かクリスマスイブにも「夜更けすぎまで撮影だ」とESSに書かれていましたけど。インフルエンザにかかっていたりされていたんですね。カウコンでは『台宙』を披露してくださるほどお元気そうでしたけれど。寒さの中での撮影はやはり厳しいものがあったんですね。

◇このところ毎回のように書いていますけれど、東山さんの次のお仕事情報が知りたいです。
撮影済の「花実のない森」や「棟居刑事」のドラマの放送日の発表も待たれます。

◇居眠りしながら書いてアップしてしまい、あとで読み返したら誤字が多くてお恥ずかしい。
 誤字を訂正しました(*_*;





























nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

森村誠一「棟居刑事の凶縁」 [東山紀之]

東山紀之さんが先日撮影終了したというドラマは、土曜ワイド劇場の「棟居刑事の凶縁」というドラマのツイッター情報がありましたので、まだ正式発表はないので確定されたドラマではありませんが、早速読んでみることにいたしました(^^)/。

すると、この推理小説は実に面白い![グッド(上向き矢印)]書棚にあったので過去に読んだのかもしれないのですが、すっかり忘れていて、初めて読んだ気分でしたが、それにしても面白い[グッド(上向き矢印)]。久しぶりに早く先を読みたくなる本で、電車の中でも立ち読みをしたくらいでした[るんるん]

25年前に犯した殺人犯3人が25年後にまた巡り合った殺人事件と関わる話。人物関係と殺人事件が複雑に絡み合って展開し、最後まで真犯人が推理できませんでした(*'▽')。

先日読んだ松本清張の「花実のない森」よりもはるかに推理小説の醍醐味を味わえた気分で、読了感がスッキリ満足でした。

ドラマ化となると、脚本の腕次第のような気がいたしますが、どちらも東山さんの魅力満載のドラマとなりそうで楽しみです(*^^)v。
「花実のない森」は東山さんの大人の魅力が前面に出て、男女の恋愛模様が素敵に描かれることを期待し、この「凶縁」はいつもながらの森本レオさん率いる捜査一課那須班の一員として、きたろうさんと推理を進める棟居刑事の姿が浮かんで、楽しみになりました[わーい(嬉しい顔)]

2つのドラマの放映が、今一番の楽しみですが、さらにその後のお仕事情報もいただきたいものです。

今日はバレンタインデー[黒ハート]東山さんは奥様やお嬢ちゃん達からチョコをいただいたかしらなんてJ-WebのESSの更新を見て思ったりしました(*^_^*)。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「土曜ワイド劇場」終了 [東山紀之]

テレビ朝日の発表で、40年間続いた2時間ドラマのパイオニア「土曜ワイド劇場」が無くなることがはっきりとわかりました(>_<)。
以前から「土曜ワイド劇場」の後に報道情報番組が来ることが話題になっていたので、「土曜ワイド劇場」のドラマ枠はどうなるのか非常に気になっておりました。
10日の発表で、4月からは『日曜日午前10時』から新ドラマ枠「日曜ワイド」をスタートさせるとのことです。ここで、「土曜ワイド劇場」などで放送されている人気シリーズの最新作や新作ドラマなどを放送するとともに、過去の作品から名作、傑作なども放送する予定だそうです。

4月からは日曜日も午後9時から情報番組枠になるそうなので、東山紀之さんが今まで10年にもわたって積み重ねてきた土曜ワイド劇場の「棟居刑事シリーズ」や日曜日枠で放送されていた「必殺仕事人」の放映場所が無くなってしまいます。自然とこのシリーズも終わりを迎えてしまうことになるのではないかと思えて、非常に気がかりなニュースとなりました(*´Д`)。

土曜ワイド劇場枠の作品は日曜午前10時からの「日曜ワイド」で放送されるようなので、東山さんがたぶん1月に撮影されていた「棟居刑事」はきっと放送されることと思っています。
去年、やはり棟居刑事の撮影のクランクアップが2月8日で同じ頃だったんですよね。その放送日は4月23日で、思ったより早くて驚いたものです。今回の作品も、3月中に放映していただければ土曜ワイド劇場の枠内でできそうにも思いますが、そんなに早く編集制作できるものかどうか,、また撮影済で未放送のドラマが数ある中で、そんなにすぐに棟居刑事を撮って出ししてくれるかどうか、は素人には分かりませんけれど。。。いずれにしても「棟居刑事」「必殺仕事人(←やるだろうという予想ですが)」が無事放送されますように!!

このところのテレビの番組編成の流れを見ていると、ドラマ枠がどんどん少なくなり、バラエティーや情報番組全盛になってきていますね。ドラマは製作費がかかる割に視聴率が取れないことが減少の原因のようです。
確かに我が家でもテレビはつけていますが、ニュースやドキュメンタリー、旅番組は好きですが、ドラマはほとんど見ません。娘など全く今どきのドラマは観ず、スマホを覗いてばかりです(´・ω・`)。
私など,ドラマはずっと昔から土曜ワイド劇場とか東山さんの出るドラマぐらいしか見ないので俳優さんの名前に疎くてお恥ずかしい限りです。NHKの朝の連続テレビ小説も毎回高視聴率のようですが見たことがありません。なんと東山さんの奥様の木村佳乃さんのドラマも(実は去年話題になっていたドラマさえも)情報はエンタメニュースなどで知ってはいますが、全く見たことがありません。色々なドラマはCMで映像を見たことがある位で、「相棒」も見ていないんです。
私の唯一好きだった「土曜ワイド劇場」が終わることになってしまい、本当に残念です(>_<)。

4月からの「日曜ワイド」は、朝の10時からの約2時間枠だそうですが、日曜日の午前中と言えば、家事に忙しくテレビの前にゆっくり座ってなどいられません。高齢の両親は朝からテレビの前に座っていますけれどね(^_-)-☆。
テレビ関係者は、「大人が落ち着いて、ゆったりと楽しめる日曜朝10時から上質なエンターテイメント作品をお届けしたい。」と説明していますが、まったく一般視聴者の実情を考えない編成で、がっかりしてしまいました。

これからドラマ中心の俳優さんは東山さんももちろんですが、お仕事が少なくなって大変な時代になるのでしょうか。東山さんをテレビで見ることが何よりの楽しみな私です。これからの東山さんの活躍に陰りがないことを祈ります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

撮影終了 [東山紀之]

東山紀之さんが1月に撮影していたドラマ、どうやらクランクアップされたようですね(^◇^)。

撮影していたドラマは、長く続いているシリーズだそうで、やはりこのことから推測して「棟居刑事シリーズ」だろうと思いました。(←相変わらず予想好きです)

今、「棟居刑事の凶縁」を読んでいますが、最初はドキッとするような大人の世界でしたけど、その世界の話がメインではなくいくつもの複線の話が絡んですごく面白いです。やはり私はこういう刑事や探偵が活躍する推理小説の方が好きなんですよね(^_-)-☆。

松本清張の「花実のない森」は推理を楽しむのではなく、主人公の梅木隆介がいかにみゆきに対してのめりこんでいくのか、恋愛劇として見ると東山さんの魅力と相まって面白く興味深いドラマになりそうな気がして楽しみです(*^_^*)。

今年は必殺もバースデイも戦力外も10周年だそうです。本当に東山さんは継続しているドラマや番組があって、息長く続けることができるって素晴らしいことですね。
特に「必殺仕事人」が10周年というのは、大きな話題ですよね。棟居刑事の撮影の後は、
京都で「必殺」の撮影をされるのでしょうか?またまた次のお仕事情報が欲しいところです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能