So-net無料ブログ作成
検索選択

音楽チャンプ [東山紀之]

早いもので今年も半分が過ぎ、今日から7月がはじまります。
東山紀之さん主演の「刑事7人」の始まる7月、スタートです!

先ほど、東山紀之さんがゲスト出演したテレ朝「音楽チャンプ」(23:15~0:15)を観終わりました。
東山さんの番宣出演第一弾。久しぶりに東山さんを「バース・デイ」以外にTVで拝見できるということで、もうワクワク、録画をしながらリアルタイムで番組開始を待ちました。

この番組は歌のオーディション番組で、MCが村上さんと黒木瞳さん。東山さんがオーディション番組の審査員ではなくゲストなのでどういう出方になるのかと思いました。
番組が始まると、ゲストの中に東山さんの姿はありませんでした。ちょっと拍子抜けしてがっかりしながら見続けていると、6人のオーディションで勝ち抜いた2人が1週間後に決勝と言うことで、
1週間後の決勝戦がはじまりました。
と、その中に東山さんのお姿がありました!!
ハットをかぶり、フォーマルなスタイルの衣装での東山さん、ゲスト席での発言は2回ほど。
決勝戦ですからお二人の歌は素晴らしかったのですが、何しろ目的が東山さんを見ることですから頭は上の空でした。すみません。

東山さんの挑戦者の方への感想
①女性の歌う前に「ここに出てくるだけでも相当な覚悟と根性が無きゃできないし、やっぱり先生たちの教えを受けて今日、来ていますから。」でカット。

②男性の歌を聞き終わっての感想「歌詞の中にある世界だったり、自分の人生と重ねて見たりするんですけど、僕の人生の思い出と言うところにもいざなってくれた感じがしましたね。」

書きそびれましたが、課題曲は宇多田ヒカルの「First Love」。東山さんの人生の思い出にいざなってくれたとは意味深でした。

審査員の一人として亀淵由香さんが出演されていました。亀淵さんと言えば、東山さんと「ジュエル」と言うCDを出していたような記憶があるのですが、Wikipediaには載っていなくて確信は持てないのですが・・・

最後に『刑事7人』の番宣では表情が柔らかくて素敵でした!
「7月12日から刑事7人と言うドラマがシーズン3を迎えることになりました。今回はより人間ドラマになっていますんで、是非、見ていただきたいと思います。」

もちろん見ます!楽しみです!!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

ドラマ投票 [東山紀之]

「ドラマ投票所」と言うサイトがありました。
去年もこちらで投票をお願いしたことがありましたが、今年はしばらく忘れておりました。
今年の夏ドラマで東山紀之さん主演の「刑事7人3」が放送されることが決まってからだいぶたちましたが、ふと気づいてこの投票所を覗いてみると、すでに他の夏ドラマの投票数がもの凄くて、「刑事7人」はほとんど投票されておらず、私がのぞいた時はわずか19票で下位の方でした。
こちらで投票をお願いしたこともあってか、3日間でだいぶ数字が伸びて、よかったです。でもまだ他のドラマのような勢いがないのがちょっと寂しいですが、こういう投票所に気づいていない人が多いわけで、東山さんの後押しに、これからも呼び掛けていこうと思っております。

と同時に「主演俳優女優の人気投票2017」と言うコーナーもあることに気が付きました。私が「東山紀之」さんに投票して、結果を見たら1票(@_@)。つまり私が最初の投票者でした!
「ドラマ投票所」に行かれてこのコーナーに気づかれた方もあるかもしれませんが、こういうのは知らないと投票はできませんよね。
こちらも東山紀之さんの応援も兼ねて、しばらく投票をお願いしようと思っております。

よく様々なランキングがありますが、東山さんの大ファンである私が投票することもないまま、ランキング結果を見かけると、知っていたら東山さんに投票したのに・・と残念に思うことがあります。
今回はそんな後悔をしなくて済むように、夏ドラマが終わるまで応援したいと思っています。
どうか、東山紀之さんのファンの皆様、投票を宜しくお願いいたします。

〇「夏ドラマ一覧表と期待度2017」
http://tvkansou.info/2017natsudorama/

〇「主演クラス俳優と女優投票2017」
http://tvkansou.info/haiyuu2017/

〇「NHK大河ドラマ歴代視聴率ランキングとはまり役投票」
http://tvkansou.info/taiga/



nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:芸能

TV LIFE [東山紀之]

6月14日発売の「TV LIFE」に東山紀之さんの超カッコいいグラビア写真が掲載されています\(^o^)/

「夏ドラ Hot Voice」のコーナーでP16の1ページ。.
高いいすに座って、足をながーく伸ばしたとってもすてきな写真です。
迷わず購入しました(^◇^)

記事内容についてはまた後ほど。

いよいよ夏のドラマの季節。TV雑誌のチェックも欠かせませんね[るんるん]

今年も夏ドラマの期待度投票が始まっていました。
「刑事7人」はとても低いです。
是非、こちらを訪問してくださったヒガシファンの皆様、「刑事7人」に投票をしてくださいませ。
一人一回しかできません。よろしくお願いします。

http://tvkansou.info/2017natsudorama/
夏ドラマ一覧表と期待度投票



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

追悼メッセージ [東山紀之]

東山紀之さんの野際陽子さんのご逝去に対しての追悼のメッセージが出ていました。

▼ドラマ「必殺仕事人」シリーズで共演した東山紀之(50) 
・10代の頃から実の母のようにお世話になり、育てていただきました。
 毎年、お会いできることを楽しみにしておりましたが、またお酒飲みたかったな。
 (日刊スポーツ)

▼東山紀之(テレビ朝日系「必殺仕事人」などで共演)
・10代のころから、実の母のようにお世話になり、育てていただきました。
 こんなに早く旅立たれることが信じられません。
 (スポニチ)

松方弘樹さんの時もそうでしたが、今回も意外と短いメッセージでしたし、新聞によってちょっと違っていて?でした。が、追悼の思いは言葉では言い尽くせないものがあると思います。森さんの時の追悼メッセージは東山さんの森さんへの強い思いが実によくあらわされていて涙がこぼれ凄く心打たれたことを覚えています。

テレビで野際陽子さんの主な作品が紹介されていましたが、テレビ朝日でも「必殺仕事人」の姑役に触れてくださらなかったのが残念でした。自分の中では最大の作品でしたが。。。

これからは「必殺仕事人」のDVDを見返すたびに野際さんがいられないことを実感して寂しく感じることでしょう。
改めて、ご冥福をお祈りいたします。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

ショックです! [東山紀之]

先ほど野際陽子さんの訃報を知り、大変ショックです。凛として知的で、美しくて大好きな女優さんでした。
なんといっても東山紀之さんとの共演が思いだされます。TBSで「Dearウーマン」のドラマでは、お母さん役を、必殺仕事人ではお姑役をされていて、ヒガシファンにはなじみのある愛すべき母親役をされていましたから、もう大好きな方でした。
このところ体調が悪いことは知っておりましたが、まさかこんなに早く訃報に触れることになるとは思いませんでした。大変ショックです。
東山さんんも30歳の時のお母さん役、10年前からずっと義母役で毎年お顔を合わせていられたのですから、それはショックなことでしょうね。
必殺仕事人は、藤田まことさんに続き、野際陽子さんまでお亡くなりになって、本当に寂しく悲しく思います。
これからの事は分かりませんが、今年既に撮影済みの「必殺仕事人2017」はいつ放送になるのでしょうね。まだ、このドラマについては何も公式発表が無いので撮影していたことも一部のファン以外は知らないことですが、早く正式発表をして放送をしていただきたいと思いました。
野際さんのお姑さん姿を見るのがこれで最後になるのかと思うと、本当に悲しいことです。
心より野際陽子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

今日はツイッターで東山さんが、練馬区の土支田でのクリーニング店で撮影してるという目撃情報があって、このことを中心に書こうと思っていましたら、思わぬ訃報に触れてなんだか動揺してしまいました。
東山さんは、13日に亡くなられた野際さんの訃報をすでにご存じだったかもしれませんが、ドラマ撮影は連日続いているようですね。
頑張って東山さん、ドラマを楽しみにしています!!!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

AOKIのチラシ [東山紀之]

10日の土曜日に、新聞の折り込みチラシの中にAOKIの最新のチラシが入っていました\(^o^)/。

白の「涼感シャツ」と「洗えるスーツ」の2つの東山さんのカッコイイ写真が載っていました。
「涼感シャツ」の東山さん、斜め上を見て表情は微笑みがあってすごく素敵![揺れるハート]
「洗えるスーツ」の東山さん、ポケットに軽く手を入れてポーズをとり、すまし顔。この前のチラシのスーツとはまた違うスーツでした。スラッとしたスーツ姿の東山さんは最高なモデルさんですよね。カッコイイ![揺れるハート]

いつの間にかこのようなCM写真を撮影されていたんですね。

こんな素敵なスタイル抜群の50歳、いないですよね[黒ハート]。チラシに載るだけじゃなくてTVでもCMを流していただきたいです。
「黒のフォーマル」CM=AOKIのHPにもある上戸彩さんとのCMは、最近も何回かTVで見たことがありますけれど。。。

サントリーのプレミアムモルツのナレーションもまた昨日見かけました。でも声だけだと東山さんだと気づかない人の方が多そう(*´Д`)

何とか東山さんの顔が映ったテレビCMに出ていただきたいなと思っているところです(´・ω・`)。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

不参加? [東山紀之]

今日は「松方弘樹さんを偲ぶ会」が開かれました。
この会の発起人13人はいずれも豪華な名優の方々ばかり。その13人の中に最年少で東山紀之さんのお名前がありました。「時代劇のいろはを教わった東山紀之」と書かれていたくらいですから、東山さんにとって松方さんはまさに時代劇の師匠として、所作からお酒の飲み方まで色々おそわった大恩師です。
「遠山の金さん」シリーズ、「新選組」の沖田総司、TBS年末時代劇で主演を務めた「源義経」では主演級の松方さんが脇で弁慶として支えてくださいました。私はこの「源義経」で東山さんのファンに落ちたので、懐かしいドラマです。その他にも「忠臣蔵」など共演は多く、時代劇の東山さんを語るとき、松方さん抜きでは語れないほどです。

今日は、その恩師松方さんを偲ぶ会、しかも発起人。絶対東山さんは参加されるものと思い、早々に明日のワイドショー番組を録画予約しておきましたが、どうやら、参加者一覧に東山さんのお名前はなく、参加できなかったようです。
ドラマ撮影を連日されているようですから、きっと抜けられないお仕事があったのでしょうけど、東山さんもさぞ残念に思われていることでしょうね。

改めて、松方弘樹さんのご冥福をお祈り申し上げます。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

週刊女性 [東山紀之]

「週刊女性」に東山紀之さんが愛娘に手を振って応援する写真がはっきりと載っていました。
『東山紀之、愛娘の運動会でほかのお父さんたちをオーラと体形で圧倒する』
http://www.jprime.jp/articles/-/9778

今朝、朝刊の週刊誌の宣伝の見出しに「東山紀之」の名前を見つけ、久しぶりに仕事が終わって週刊誌をゲット。

5月、東山さんの5歳の娘さんの運動会に、家族で応援に行かれたようでした。
可愛い娘さんの登場する姿に思わず顔の前で手を振る東山さん(写真有)
父親の顔が伺えて本当にほほえましい姿に、思わずホッコリいたしました。
運動神経を誇る東山さんなので、親子競技などで活躍されるのでは?と思いましたが、前半でお帰りになったとか。やはり、ドラマの撮影に入っていますから、お仕事の合間に応援に来られたのでしょうか。
この娘さん、たぶん来年小学1年生ですよね。きっとお受験で奥様と話し合われていることでしょう。あっ、余計なお世話でしたね(^_-)-☆

「刑事7人3シーズン」があると知って俄然元気をいただきましたが、このところ忙しくてブログが滞りがち。せっかく東山さんの話題があるのに上手くいかないものです.(;´∀`)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「刑事7人・3」面白そう! [東山紀之]

東山紀之さん主演の『刑事7人」3シーズンの公式発表があり、公式HPを覗いてみると、キャストやあらすじがかなりはっきりと設定されていました。
実に面白そうです。

1シーズンは1話完結の事件解決物、2シーズンも同僚の殉職と言う大きな事件が2話続けてありましたが、そのほかは1話完結の事件推理ドラマ。

今回の3シーズンは、全話を通して対峙する悪が存在するようです。

今日はキャストの設定で今回新しくなっているところを公式HPから引用し、まとめてみました。

〇天樹悠:今シーズンはその事故現場がある臨海エリアを捜査。
     運命に導かれるように過去と向き合い、妻子の死の真相と直面。
     その奥にある“闇の存在”と対決することになる

〇沙村 康介:「最終的には自分が全責任を取る」という責任感がある。
       そんな中、任務に疲れた彼は、淡い恋に癒しを求めていくが…。

〇山下巧:「未来犯罪予測センター」という窓際部署に左遷されている。
      いつもひとりで警視庁のシステムの脆弱性と向き合っている。
      天樹悠たちにとってその能力は大きな武器だが、
      山下は単なる変人の枠に収まらない危うさの持ち主。
      己の不遇を嘆くことで、根底にある強い正義感が人知れず、暴走していく――。

〇水田環:臨海エリアに巣食う巨悪の登場で、天樹悠らの捜査が一線を超え始める中、
     潔癖な正義感をもつ環は仲間たちと対立していくことになる。
     そんな中、ある人物から、“スパイ”として仲間たちの動向を内偵し
     報告するよう要請され…!?

〇青山新:臨海エリアでは、ワル時代に親交があった仲間たちが一定の力を持っており、
     青山にとっては貴重な情報源となる。
     一見ダーティーに見える捜査スタイルだが、彼なりの信念、
     法に縛られない正義がある。
     それが、天樹悠や片桐正敏が巨悪と戦う際に必要な“毒”となる。
     青山自身もそれを自任し、一線を超えていくが…!?

〇片桐正敏:その目的は、臨海エリアに戦後期から根を張り、
      政財界にも影響を及ぼす馬久根恒義と対峙すること
      ある理由から宿敵とみなす馬久根を倒すため、警察内部での権力闘争、
      犯罪者との司法取引など、逸脱した正義を執行する

〇堂本俊太郎:12年前に事故死した天樹の妻・清の父で、我が娘の司法解剖も担当した。
       だが、その遺体には天樹にはずっと言えずにいた
       漆黒の闇につながる“ある秘密”が残っていて…!? 
       「捜査の領域には決して踏み込まない」という強い矜持がありつつも、
       娘の死の真相が明らかになっていくにつれ、
       自らも捜査の領域に足を踏み入れていく。

どうやら今シリーズは1話完結の刑事ドラマではなさそうな感じがします。
全編を通して闇の大物が存在し、刑事7人が普通の捜査から逸脱していく姿も感じられますし、スパイを依頼されたりして7人の和が乱れることも予想されますね。
天樹悠の妻子の死の真相を探るにあたっては堂本教授も捜査にかなり入り込みそうですし、
凄く面白い展開になりそうで、ワクワクしてきました。





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

撮影情報 [東山紀之]

今朝、ある方が東山紀之さんのドラマ撮影をしている様子をご覧になって、このブログに情報提供してくださいました\(^o^)/

〇『先程近所の東久留米市滝山の商店街にてワイシャツ姿で建設反対のプラカードを持ったエキストラ達とドラマ?の撮影をしている東山さんを見ました。テレビで見るより細いんですね。東山さんファンのこちらを見つけたので、最新情報です。写真は止められたので文面だけですが。』

大変嬉しく思いました!!このブログ、コメントをいただくことはほとんどありませんが(*_*;、閲覧数は毎日3桁を優に超えているので、東山さんファンの方がこのお寄せいただいた情報をご覧になってくださればいいなあと思いました。ありがとうございました(*^_^*)。

東山さんは、今日の朝8時半位には撮影をされていたということは、その準備もあってきっとかなり早くから撮影現場に行かれたのでしょうね。建設反対のプラカードがドラマに出てきたら、この時の事だと思い出すことでしょうね。放映が楽しみです。

今日はそのほかにもいくつかの目撃ツイートを目にしました。

〇天王洲アイルにヒガシがいた! テレビドラマ撮影だって。[うれしい顔] 携帯耳に当てながら歩いてた? そういうシーンがあるのかな。 23:00ごろ

〇昼公演が終わって劇場を出たら、建物の外で何やら撮影してて、誰だろうなと遠巻きに見たら、東山紀之さん。 かっこよかった

〇ドラマの撮影現場にたまたま遭遇。東山紀之さんスラッとしてたで

〇銀河劇場のとこに東山紀之さん(?)がいる!17:09

〇大都会東久留米に 東山紀之きてるらしいぞ 12:17

〇生で東山紀之を家から観れるとは 9:12

今日一日だけでも色々なところで撮影されていたんですね。つい先ほども天王洲アイルで深夜なのに撮影されていたようです(@_@)

明日は5月25日。今までもドラマの公式発表が5月25日にありましたので、マークしていたのですが、ツイートでも
5月25日(木)アサデス:「気になる芸能ピックアップ」に東山さんのお名前がありました。

明日の芸能情報は要注意ですね(^◇^)。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能