So-net無料ブログ作成

刑事7人撮了 [刑事7人]

9月9日のネットに「刑事7人」のクランクアップの記事が出ていました。

『東山紀之「刑事7人」クランクアップに一言『セクシーサンキュー!』
 9/9(月) 5:30配信 【ザテレビジョン】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00204197-the_tv-ent

*早朝より始まったこの日の撮影。すべての撮影が終わったのは夜10時過ぎだったそうです。
*東山の他、6人がそろって、専従捜査班の セットでクランクアップを迎えたということで、花束を抱えた6人の写真が掲載されていました。
*どこでもドラマの撮影のクランクアップでは監督さんがキャストに花束を渡していますね。今回もスタッフがセットに詰め掛ける中、助監督の掛け声とともに、キャスト一人一人に監督から花束が手渡されたそうです。
*最後の東山=さん、キャスト・スタッフが見守る中、監督とハグ。「僕からは一言だけ…セクシーサンキュー!」と叫ぶと、すかさず塚本が「後輩のグループね(笑)」とツッコみ、セット中が笑いに包まれた。←本当にこの一言だけで終わりだったのでしょうか?記事には書いてないだけ?

この記事を読んで、正直ちょっとがっかりしました。最近の東山さんは、なんでも最後に「セクシー、サンキュー」で済ませているけれど、それだけでいいのでしょうか。

2019年のカウコンでも「セクシーサンキュー」と最後に言っていたようですし、
3月の「砂の器」のクランクアップでも、『東山さんがまじめなコメントと共に締めるのかと思いきや、いきなり「セクシーサンキュー」と後輩の中島の決め台詞を。座長としてその場を沸かせた。」という記事を見ました。
そして8月の「思い出のメロディー」の最後の締めも、まさかの「セクシーサンキュー」で映像が切れました。ものすごく中途半端で物足りない最後でした。
今回の「刑事7人」のクランクアップでもやはり「セクシーサンキュー」の一言だけ。

今の東山さんに求められているのは、撮了に当たって共演者やスタッフの方々へのねぎらいの言葉や、夏の暑さと闘いながらやり通した達成感などの感想を語り、最後をまとめて締めるべきだったのではないでしょうか?しっかりと自分のこのドラマでの感想を言葉で語りつくしてほしかったです。

夏のドラマとして第5シリーズまで続いてるということは素晴らしい事です。残るはあと9話と10話だけ。さみしくなりました。来年もぜひ第6シーズンができますよう、祈っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「刑事7人」への投票をお願いします。

〇『2019ドラマ満足度ランキング』 私を含めて2票でした。
  https://tvkansou.info/manzokudo2019/

〇『2019ハマリ役ランキング』 刑事7人を追加しました。
  https://tvkansou.info/hamariyaku2019/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〇第16回 男優(日本編)人気投票 ←12時間に付き1票まで
(ジャニーズ系限定) ((2019/04/14~ ) )
 http://e-vote.jp/go/ninki01/tvote.cgi?event=vote1

〇「夏ドラマ総選挙」https://tvkansou.info/2019natudorama/#toc1

〇「サンデーLIVE!!」公式ホームページの「ご意見・ご要望」
 http://www.tv-asahi.co.jp/sundaylive/

  東山さんに応援のコメントを入れて盛り上げましょう。












nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。