So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
刑事7人 ブログトップ
前の10件 | -

第2話感想 [刑事7人]

「刑事7人4」第2話の視聴率が12.7%で、前回よりもアップしたことがとっても嬉しくてたまりません。
第2話を何度もリピートしてしまいました。犯人は最初から予想がついたものの、展開やセリフを含め確かに面白いです。
このシリーズになって、東山さん演じる天樹悠刑事が凄く魅力的に感じます。第3シリーズの時は暗くクールで笑顔はほとんど見せませんでした。役柄も特捜104のパトカーで事件現場に一人で誰よりも早く現れ、単独行動も多かったです。
今シリーズになって、資料係もまんざら悪くないと思いながら気持ちも落ち着いたのか、ちょっとはにかんだような笑顔が多くなって、刑事たちとの会話も多いし、今までで一番好きなシリーズになりそうです。

ドラマと天樹悠の萌えポイント

*声が低音、滑舌がよくてセリフがはっきり聞こえます。
*ワイシャツ姿で坂を上る天樹悠はこの暑さの中なのに汗もかいてないですね。そこに「刑事7人」のタイトルロゴが映るんですが、このタイトルの色がきれいでとても好きです。
*黒スーツ姿で両手を腰に当てて立つ天樹悠のかっこいいこと!!スタイルがすごくイイのが分かります。
*野崎(田村亮)の自宅を訪ねて話を聞きながらも、手紙やら薬袋やらしっかりと見ているところはさすが天樹刑事。
*万引き少年とのアクションがスローで、ちょっと残念でしたが、よく見ると少年を回転させていたりしててスゴイアクション。手錠を取るために腰をまさぐる天樹悠。警棒が以前は腰に備えてあったんですよね。手錠は持ってなくて。でも最後に犯人をとらえるときにはちゃんと持っていました。この時の反省が生きていましたね。「手錠を持ってないなんて」と言っていた鳥塚を手錠で捕えることになるとはね。
*鳥塚(近藤芳正)と二人で歩いているシーンを見て、昔、舞台「英国王のスピーチ」や「大岡越前」で共演していたことを思い出してしまいました。
*資料室で一人で事件について考える天樹悠。老眼鏡を鼻先にかけている姿のなんと素敵なこと。拓海君の持ってきたビデオが事件解決のヒントになったのですから今回、拓海君が大手柄でしたよね。ドラマ内では褒められていませんでしたけど。
*過去の事件を探る時、過去の映像の中に天樹悠が入っていって動く映像は斬新でなかなか面白いと思いました。
*野崎を取調室で説得するシーン、東山さんの心のこもった台詞が上手いと思いました。
天樹悠にとって妻子を亡くしたことの辛さはずっとひきづっているし、これからもでしょうね。
お義父さんである堂本教授のもとを訪ねた天樹悠。教授の台詞からも子を亡くした辛さが伝わってきました。仕事で尋ねた天樹悠。今度は二人が明るく食事するシーンを見てみたいですね。
*変なお面をかぶって歩く姿。警察官に職質されて走り出していましたけど、熱い中大変だったでしょうね。これでわざと目立つためにお面をかぶったことをつかんだ天樹悠。
*資料室で天樹悠は「これを調べてください」と指示を出し、「片桐さん、これを」と紙を渡す姿に、係長と逆転しているけど、片桐係長より有能な刑事なんだなとあらためて思った次第。こんなシーンもなかなかイイですね。片桐さんもするっと避けるずるいところが面白い。
*いよいよ最後の工場でのシーン。証拠を次々に示しながら天樹悠の推理が冴えます。
逃げた鳥塚をまたまた先回りして、前に現れる天樹悠。犯人を捕まえて手錠をかけたときに後ろ姿が映ったのですが、足が長い!!これは多くの視聴者も「足、ながっ!」と思ったようです。
最後に居酒屋のシーン。以前だと帰ってしまったりした天樹刑事でしたが、変わってきましたね。
「さて、片桐さんも行くでしょ。」「ただ、本当は何のためにこのチームを立ち上げたのか、今日は明かす気はないでしょ。」ニコッ。片桐さんが見ていた書類は「久頭竜商店殺人事件」。何かこれからの伏線になるんでしょうかね。
*そして予告でビックリ!あの山下刑事が再登場。第3話、ますます目が離せなくなりました。

総じて東山さんの資料室でのお顔がライトの加減かすごくきれいで美しかったです。全くヒガシファンって、どこを見ているんだかと笑われてしまいそうですが、最後はこれを言いたかったということで終わります。

☆☆☆

〇テレビドラマ投票所で俳優女優人気投票が始まっていました。どうか東山紀之さんの応援をよろしくお願いいたします。

*2018年好きな俳優と女優ランキング←一人1回
 https://tvkansou.info/haiyuu2018/

*2018年夏ドラマ一覧と期待度 ←一人1回
 https://tvkansou.info/2018natudorama/

*第16回 男優(日本編)人気投票 ←12時間に付き1票まで
(ジャニーズ系限定) (2018/06/09~ )
 http://e-vote.jp/go/ninki01/tvote.cgi?event=vote1





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

第2話視聴率 [刑事7人]

東山紀之さん主演の「刑事7人4」の第2話の視聴率が、12.7%であることが分かり、初回より1.7%もアップしたことが分かりました\(^o^)/

実は内心、第2話は視聴率が下がってしまうのではないかと心配でたまりませんでした。第2話の内容は前回では明らかにされなかった3億円強奪犯人が明らかになることや、松原を殺害した犯人も分かる回なので、むしろ今回の方が興味深い回であることは当然と言えば当然だったのかもしれませんけれどね。今回は天樹悠刑事の犯人を確定するまで資料室であれこれ考えるシーンも長くあって、天樹悠刑事が大活躍の回でした。それを視聴者はどう受け止めるか気になっていたのですが、今回の数字を見て、ものすごくほっとしました。ジャニーズ忖度で凄くこのところ批判が多くて東山さんもそのあおりを受けていたのですが、ジャニーズ関係なくドラマの内容で勝負できることが分かりました。今回、ドラマが面白かったの声が多くて良かったですし、東山さんの演技も良かったので、結果としてアップして何よりでした。やはりドラマは脚本が第一、これからも面白い脚本を期待いたします。

☆☆☆

〇テレビドラマ投票所で俳優女優人気投票が始まっていました。どうか東山紀之さんの応援をよろしくお願いいたします。

*2018年好きな俳優と女優ランキング←一人1回
 https://tvkansou.info/haiyuu2018/

*2018年夏ドラマ一覧と期待度 ←一人1回
 https://tvkansou.info/2018natudorama/

*第16回 男優(日本編)人気投票 ←12時間に付き1票まで
(ジャニーズ系限定) (2018/06/09~ )
 http://e-vote.jp/go/ninki01/tvote.cgi?event=vote1




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「刑事7人4」第2話 [刑事7人]

「刑事7人」第2話、安定の刑事ドラマでした。
田村亮の息子は自殺、遺体は庭に遺棄したので死亡届は出していなかった。息子の自殺の原因を作った松原を恨んで殺害(実際は殺害まで至っていなかった)
そして、近藤芳正がやはり真犯人。
この辺までは予想通りの展開でした。
ただ、3億円強奪事件の真相はやはり面白い展開でした。猫の覆面の意味も分かりました。

なんだか特に盛り上がりもない展開でしたけど、東山さん扮する天樹悠刑事が一人で大活躍。事件の犯人追及までやってしまうし、アクションシーンもあって、もうヒガシが素敵すぎて、ヒガシファンにはたまらないヒガシのためのドラマでした。

第2話は、あまりに予想通りの展開で私的には盛り上がりに欠けましたけど、なんと、予告であの自殺したと思った山下刑事の顔がちらっと!!「この山下に不可能なことはありません」ですって!!
片桐さんがこのチームを作った意図も何かありそうですし、
なんでまたかつての仲間の山下がここで登場するのか全く分かりませんが、第3話が早く見たくなりました。

今日は大まかな感想でしたが、これからも録画を何度も見るはずですから(*^_^*)また思うことを書いてみようと思います。

☆☆☆

〇テレビドラマ投票所で俳優女優人気投票が始まっていました。どうか東山紀之さんの応援をよろしくお願いいたします。

*2018年好きな俳優と女優ランキング←一人1回
 https://tvkansou.info/haiyuu2018/

*2018年夏ドラマ一覧と期待度 ←一人1回
 https://tvkansou.info/2018natudorama/

*第16回 男優(日本編)人気投票 ←12時間に付き1票まで
(ジャニーズ系限定) (2018/06/09~ )
 http://e-vote.jp/go/ninki01/tvote.cgi?event=vote1



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

つぶやき [刑事7人]

〇今度の「刑事7人」第4シーズン、なんだかすごく気に入っています。東山紀之さんの天樹悠刑事が今までで一番魅力的な感じがしています。
第1シリーズのちょっととぼけた人をくったような天樹悠は、「遺留捜査」の糸村の系統で、キャラクターがかぶってしまいますよね。
第2、第3シリーズの天樹悠は、特捜班で一人捜査を許されていたけど12係とも一緒の活動。なんか設定が無理やりな感じもしました。1シーズンとガラッと変わって、クールで無口。笑顔も見せなくなってしまいましたから、やや寂しく思っていました。脚本自体はハードでアクションも多く、東山さんの警棒を使ったアクションはさすがに素晴らしかったですけどね。
今度の第4シーズン、天樹悠刑事は「ろ・う・が・ん」スタート。かっこいい天樹悠と老眼鏡の取り合わせに、「セサミン」で若々しいヒガシアピールを見たばかりでしたが、目の調整力の衰えには敵わないのですね。思わず「フッ、フッ」と天樹の笑顔につられてしまいました。
偉そうな海老沢が資料室に来た時も「ご苦労様です。」と律儀に挨拶。天樹悠が資料室もまんざら悪くないと思っている顔は、穏やかで、後輩の野々村にも優しい顔を向けている。社食に向かう野々村と片桐のやり取りに笑顔も見せて、結局一緒に食事。協調性もあるのね。7人が一列に並んで画面下に「刑事7人」のタイトル文字。素敵でした。
捜査会議にしっかり出席しているということは天樹は資料係兼刑事を受け入れているのね。まじめな天樹悠だけど、片桐の怪しげな胡散臭い演説にも素直に付き合っていました。その部分の脚本って私的にはちょっと無理があったけど。検視でお義父さんとのやり取りもやさしいほほえみ。12係の刑事としても活動できるようになって、天樹悠のデータバンク化の能力と捜査の鋭さがこれから生きていくのでしょうね。ワクワクしてきました。
クールだけどまじめで誠実でやさし気な天樹悠は東山さんにも重なる気がして、見ていて違和感を感じませんでした。さらに実はとってもお茶目で面白いところもある人なので。こういう面も垣間見られたらうれしいなと思いました。
第1話を見てからの毎日、事件よりも天樹悠の魅力に心が奪われてしまっているわたくしです(*^_^*)。

〇セサミンEXのCMがどこかの地域で盛んに流れているようですね。かっこいいヒガシのストレッチに触れているツイッターが多く目につきました。また関東でも2回目を流してほしいです。

☆☆☆
〇テレビドラマ投票所で俳優女優人気投票が始まっていました。どうか東山紀之さんの応援をよろしくお願いいたします。

*2018年好きな俳優と女優ランキング←一人1回
 https://tvkansou.info/haiyuu2018/

*2018年夏ドラマ一覧と期待度 ←一人1回
 https://tvkansou.info/2018natudorama/

*第16回 男優(日本編)人気投票 ←12時間に付き1票まで
(ジャニーズ系限定) (2018/06/09~ )
 http://e-vote.jp/go/ninki01/tvote.cgi?event=vote1





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

第1話視聴率 [刑事7人]

日刊スポーツによると、
 『11日スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「刑事7人」(水曜午後9時)の初回視聴率が11・0%(関東地区)だったことが12日、ビデオリサーチの調べで分かった。』
 
とにかく初回視聴率が11.0%を取れてよかったです。昨年御初回より数字は落ちましたが、今回は第4シリーズということもあり、あまり話題にも大きく取り上げられていないし、「遺留捜査」のCMの方が多く目についたので、、ちょっと心配していました。

テレ朝水9と言えば鉄板の刑事ドラマの枠で2桁取れる枠だとは言うものの、このところジャニーズ批判が強いのでどうなるかと・・・ぜひ2回以降も二桁を確保してほしいです。

日刊スポーツの記事より
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807110000893.html
「東山紀之「刑事7人」進化した天樹、初回視聴率11.0%」

『同ドラマの会見で、東山は「刑事7人と腹筋はライフワークです」と言い切った。「梅雨が近づいて、じめじめしてくると『刑事7人』の時期が来たなと思う」と話すなど、ドラマへの意欲は高い。もともと高い捜査能力に加え、今シーズンでは新たに“犯罪記録”という知識を得る。東山が進化した天樹をどう演じていくのか、注目だ。』

第1話は事件よりも天樹悠たちの1年後の姿に注目してしまいがちでした。天樹悠の老眼鏡いじりなど萌えポイントも多かったのですが、事件の方はいたって単純ではないかと思ってしまいます。
「世のため人のためおじさん」の近藤芳正さんや、殺された松原が現金輸送車を襲ったときに放った拳銃の流れ弾が当たった陸上選手の青年の父親役の田村亮さんが事件のカギを握っているのは明白でしょうね。第2話はこの事件を解明するのがメインになるのでしょうが、予想通りの展開にならず「意外」だったら面白いだろうなあと思います。果たしてどうなりますか、楽しみにいたしております。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「刑事7人4」第1話 [刑事7人]

今日からスタートの東山紀之さん主演「刑事7人4」、久しぶりの天樹悠刑事が、以前と変わらずとっても素敵な天樹悠でした。
老眼になった天樹悠、なかなか鼻めがねもかっこよくって、お似合い。「七つの会議」でも眼鏡をかけていましたよね。
今シリーズの天樹悠刑事は笑顔も何度か見えたし口元にほほえみも浮かべていたし、顔つきが柔らかくなっていました。やはり妻子の事件が解決して吹っ切れたのでしょうか。

今回の3億円強奪事件の解決は次週に持ち越しなので事件のことは後回しにして、キャストの皆さんについて感想を書きたく思います。

〇天樹悠刑事:東山さん、相変わらずスーツ姿も制服姿も似合い過ぎて本当にかっこいい。お顔もシュッとして爽やかな表情も多くて言うことなし。天樹悠刑事の捜査能力は、資料係でデータバンクとなった上に鋭い推理力も健在のようで、このシーズン、ますます期待大です。
〇水田刑事:女性刑事の頑張りはついつい応援したくなります。決して妥協せずズバリと言うべきことは言いながらも、血気盛んなところも面白いキャラクターです。倉科カナさん、強いのにかわいらしさのある表情が素敵で、好みの女優さんです。
〇片桐係長:なんといってもこのドラマで今回一番注目されていたのは吉田鋼太郎さんでしょうね。「おっさんずラブ」が当たったらしく、東山さんもハマったようで、せりふにも注目が集まっていました。ちょっとずる賢そうな、怠惰な感じの台詞がハード路線を柔らかく変えていますね。今回は資料係の係長でもあり、かなり天樹悠の捜査にもかかわって出番も多そうです。楽しみですよね。
〇青山刑事:安定の存在。特筆することはないけれど、天樹悠刑事のよき理解者でもあるので、好きな刑事です。
〇海老澤刑事:はじめは天樹悠刑事を過去の人なんて言っているけどきっと今に天樹悠を認める人になるでしょうね。田辺さん、実はまだドラマで演技を拝見したことが無く、名前だけ知っている俳優さん。これから高嶋さんのように親しみが持てるでしょうか。
〇野々村資料係:若く元気が取り柄。声も大きく明るい雰囲気をこのドラマにもたらしてくれています。片桐係長とのやり取りも面白いし、刑事7人にはこのような人がいなかったので、とても新鮮ですね。好感の持てる青年です。
〇堂本教授:食堂で6人が横並びで食事しているところに登場。7人勢揃いのシーンとなりましたね。検視の後に天樹悠に声をかけた堂本教授。「おい、たまにはうちに飯でも食いに来いよ。」「お義父さんこそお忙しそうじゃないですか。」「ふん、声をかけてくれ。待ってるぞ。」「はい。」天樹悠の表情がにこやかで柔らかくなっていました。第3シーズンで堂本教授から奥さんが妊娠していると聞かされた時の天樹悠はお義父さんに向かって「僕の子供じゃない!」と厳しい顔で言い放っていましたね。最後にお墓の前でお義父さんに「すいませんでした」と謝っていましたけど。4シーズンではお二人の食事シーンをぜひ実現させてほしいです。

第1話、私は雰囲気が前より明るくなって、片桐係長を中心に良いチームワークが生まれそうで、おもしろいドラマになりそうな予感がしています。視聴率が取れるといいですね。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

いよいよ明日! [刑事7人]

東山紀之さん主演の「刑事7人」4シーズンがいよいよ明日7月11日スタートですね。
明日、東山さん演ずる天樹悠刑事が帰ってきます。
正直なところ、3シーズンで、あのような結末となり、1シーズン2シーズンと引っ張ってきた天樹悠刑事の妻子の死の真相もわかり、6人がバラバラになった状態で、しかも、頼みの綱の片桐が総務課長の座を追われて権力を失ったので、再集結は無理だと思いました。もちろんまた再び天樹悠刑事に会いたい気持ちはありましたけど。
それがなんとこの夏、見事に復活してくれたのですから嬉しくてたまりません。片桐さんの陰の権力って何なんでしょうね。凄いのですね。
4シーズンは天樹悠が特捜から刑事資料係に移り、この1年で人間データバンク化するそうで、なんか今度の方が東山さんに合っているような気がして楽しみです。片桐係長が直接の上司になるのも面白そう。
願わくばこの4シーズンも平均視聴率が10%を超えて安定した刑事ドラマとして次年度につなげてほしいものです。このところジャニーズへの風当たりが強くて、東山さんもジャニーズということだけでも叩かれる傾向にあります。今日なんて、ヤフーで加藤剛さんの訃報に追悼の言葉を伝えただけで、結構ひどい言葉で東山さんの大岡越前や必殺の演技を叩くコメントがとても多くて、正直へこんでいます。.東山さんの大岡越前を本当に見てコメントしてるようには思えないんですけどね。。。
「刑事7人」も大丈夫かなって心配になりました。ドラマってイメージとかネットの声ってずいぶん影響しやすいですよね。「サンデーLIVE!!」もたたきが多いし、東山さんは一生懸命仕事を重ね、ファンを喜ばせてくれていますが、一般視聴者の人たちが東山さんを認めてくれて好感度が上がればさらにいいなと内心思っているところです。そのためにはドラマの内容や演技が良いものでないといけないですね。

第1話のゲストは田村亮さんや近藤芳正さんとベテラン俳優が出演されます。でも今のところ、「刑事7人」のCMには第1話のゲストの顔が出てきませんね。視聴者の興味を引くCMも大事なのになと、心配もしています。
明日は朝から東山さんが番宣でワイドショーに出演されるだろうとテレ朝の番組を録画予約しています。
どうか見応えのある納得の刑事ドラマでありますように。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「刑事7人」予告 [刑事7人]

今日は「特捜9」の最終回ということで「刑事7人」の予告が流れることを予想して、録画しておきました。予想通り、しっかり「刑事7人」の予告動画30秒バージョンを録画できましたが、公式HPを見たらしっかり予告が公開されていました。時代は変わっているのに、私は相変わらず昔と変わらない方法でしか情報を得ることをしない古い人間だと痛感しました(^_^;)

「刑事7人 4」公式HP
http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_04/#/?category=drama

ともあれ「刑事7人」の天樹悠刑事が帰ってきます。この夏も楽しみでなりません\(^o^)/。

第1回の放送は7月11日(水)午後9時から。どうかこのシリーズも平均視聴率2桁が取れますように!

いよいよ夏ドラマが始動するにあたって、ドラマの投票サイトがありました。東山ファンのみな様、東山さんの応援にご協力ください。

〇2018年夏ドラマ一覧と期待度 ←一人1回
https://tvkansou.info/2018natudorama/

〇第16回 男優(日本編)人気投票 ←12時間に付き1票まで
(ジャニーズ系限定) (2018/06/09~ )
http://e-vote.jp/go/ninki01/tvote.cgi?event=vote1
錦織さんの投票数がものすごいことに驚きました。

☆☆☆

NEWSの小山・加藤問題で「サンデーLIVE!!」で謝罪をした東山さん、コメントについてあれこれ言われ、さらにジャニーズキャスター不要論まで出ていて、なんだかいやな思いをすることもありますが、東山さんにはそんな外部の言葉を気にせずにキャスターとしてしっかり毎週務めて、実力をつけていってほしいと思っています。そのためにはドラマの撮影も忙しいとは思いますが、ニュース情報に目を配り確かな考えをもってコメントを発信できるよう学習を怠りなくお願いしたいところです。まじめな東山さんですからぜひとも途中で引き下がることのないように頑張ってください。週刊文春でまた明日、NEWSの記事が出るようですが、幸いなことに?今度の日曜日は番組がお休みなのでコメントや謝罪をしなくて済むのがありがたい(^_-)-☆。ジャニーズのトラブルがあるたびに、これからも謝罪しなければならないとなると大変です。東山さんはぜひ事務所内でも力のあるお方なのですからコンプライアンス研修などしっかりやって、不祥事の起きないようにしていただきたいですね。時代は変わっているのに旧態依然としているジャニーズ事務所とメディア音痴の私、変わらないといけないですね(^_-)-☆
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「刑事7人」撮影 [刑事7人]

今日は東山紀之さんが茨木県土浦で「刑事7人」の撮影をされていたようです。

「刑事7人」第4シリーズの公式発表があったとき、すでに第1話の映像が流れましたので、撮影は5月ころからすでに入っていたようです。
そして、今日は茨城県の土浦で東山さんがロケをされているという目撃ツイートがたくさんありました。
・・・・・
*田舎者だから結局歩いて東山紀之見に行ったんだが撮影後の去り方が超スマートでかっこよかった

*東山紀之さんが出ている刑事7人?のドラマ撮影してた~
東京から近い穴場&田舎だから撮影来やすいのかな?
わナンバーのパトカー沢山あった…

*土浦駅からの帰り道にコンビニで撮影やっててなんだろーて思って見てたら東山紀之いてびっくり

*仕事の帰り道路混んでて事故かなぁと思ったらつぶれたコンビニが架空のコンビニになってて人集り出来てて撮影?と検索かけたら東山紀之さまが来てるらしい!今わたしの400m圏内にひがしー!姿見てないけど母に自慢しといた

*今日学校終わりにパトカーがすご い集まってたから、見に行ったら 東山紀之さんが撮影してた!!(らしい) 姿みれなかったけど、近くにいた こと知って感動

*東山紀之に遭遇、マネージャー?に日傘さしてもらって歩いてた

*茨城県土浦市の某コンビニが閉店の為、情報機器を撤去をした店舗にエブリーマーケット?みたいな看板がついていて新しいコンビニ?!そして撮影、やたらとスーツが決まってる人がいたのだが東山紀之さんでした!! 多分、刑事7人と言うドラマの撮影でしょう。
・・・・・

まだツイートはたくさんあったのですがこの辺で。
6月はこの暑さの中の撮影で大変だと思いますが、東山さんも刑事とキャスターの二刀流、頑張っていただきたいです。

6月6日(水)に「特捜9」でほんの少し(15秒ほど)予告が流れました。
例の刑事7人のイントロが流れ、東山さんが制服姿で左わきに資料を抱えて歩いてきて、(足の長さがはっきりわかる!!)途中から映像が重なって黒スーツに代わって歩いてきてアップの顔で終わり。テロップは、「2018年夏」「最強のスペシャリストが帰ってくる」「警視庁の資料室に眠る超凶悪な事件に挑む!!」(すごく単純なCM)
最後に声で「刑事7人、7月スタート」
と、せっせとCMの内容を書いた後、「刑事7人」の公式HPを見に行ったら、最初のHPと変わっていてこのCM映像が見られるようになっていました(*^_^*)。
   ↓
http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_04/#/?category=drama

この「特捜9」で流れたCMを見て多くの方はこの夏また「刑事7人」をやるんだなと分かったようで、昨日のツイッターで、「またやるんだ~嬉しい!」というような声が多くつぶやかれていました。楽しみですよね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

復活!「刑事7人・4」 [刑事7人]

決まりましたね!この夏も東山紀之さん主演で「刑事7人」第4シリーズが復活することに\(^o^)/

今朝、この復活の大ニュースを知って、早速「モーニングショー」「ワイドスクランブル」を録画予約しておきました。見事ヒット!
第4シリーズのお知らせ映像と東山さんのコメント映像を確保できました。すでに撮影が進んでいるようで第1話の映像も流れました。

第3シリーズで、最後は皆ばらばらの部署に配属。しかも結集を指示できる片桐総務課長も左遷。もう復活は難しいだろうな、いやそれでもきっとやってくれるはず!と疑いながらも復活を信じていました\(^o^)/

復活の流れを、記事から抜粋・・・

『第4シリーズでは、事件の責任を問われて第11方面本部準備室が解体されてから1年後が舞台。それぞれ別の閑職に飛ばされていた水田環(倉科)、青山新(塚本)は、「警視庁捜査一課12係」の刑事に復帰。天樹は、警視庁舎の片隅に位置する「刑事資料係」で、現場に出ることもなく気ままに捜査資料を読み漁る日々を送っていた。そんな天樹の上司になっていたのは、なんと片桐正敏(吉田)。さらに片桐は、とある殺人事件の捜査中にこう宣言する。「片桐正敏と天樹悠は資料係、兼、12係の刑事として“二刀流”の任務に就かせていただきます」と。

 環と青山の上司である捜査一課12係の主任・海老沢芳樹(田辺)、天樹の部下となる刑事資料係の新人・野々村拓海(白洲)も巻き込み、法医学の権威・堂本俊太郎(北大路)の協力を仰ぎながら7人で、資料室に埋もれていた過去の迷宮入り事件を解決に導いていく。』


この1年の間に、天樹悠刑事は資料室で「人間犯罪ビッグデータバンク」になっていた!。しかも片桐は資料室の係長に(笑)。この2人は12係の刑事としても動けて、2刀流の任務になるとか。
さらに、海老澤主任の12係に水田と青山が戻ってきて、天樹の部下の新人の野々村も加わり、捜査活動をするという仕組み。復活とか再結集って何とでもなるんですね(笑)。悩む必要もなかったです(^_-)-☆

ともあれ、この夏、再び天樹悠刑事に毎週会えるとわかり、元気百倍の1日でした。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - 刑事7人 ブログトップ